脊柱管狭窄症にもレーザー治療はあるのか?

脊柱管狭窄症にもレーザー治療はあるのか?

腰の治療、特に椎間板ヘルニアにはレーザー治療というものがあり、かなり注目される事も多くあります。同じ腰の症状ということで脊柱管狭窄症にもレーザー治療があるのではと考えてしまう人もいると思います。しかし脊柱管狭窄症の場合レーザー治療は、存在しないようです。症状によって適応される事もあるかもしれませんが、それは脊柱管狭窄症とは別の症状がある場合になると言えるでしょう。

椎間板ヘルニアなどのように髄核などを消すということではなく、脊柱管狭窄症の場合脊柱管を広くしていくことが直接的な治療になっていくと言えます、レーザーでそれをすることは非常に難しいものがあると言えるでしょう。そのためあまり期待しない方が良いことになります。

既存の治療方法についてしっかりと知っていき、今ある治療方法を実践していくことが一番の近道になっていくでしょう。今の若い人が高齢者になるころには、もしかしたら新しい治療方法が確立されていることもあるかもしれません。