ストレッチはイメージが大切

ストレッチはイメージが大切

筋力トレーニングもストレッチも、筋肉を動かしている部分を意識することによって、効果を上げることができます。何気なくやっている運動もそれはそれで効果がありますが、しっかりと向き合えば向き合うほど効果も上がってきます。そのため普段何気なくやっている運動をしっかりと、運動として受け止め、行っていくと、やっている内容は変らないのに、体を効果的に鍛えることも可能です。

ストレッチの場合は伸びている部分をしっかり意識すると良いでしょう。伸びている感じを自分の中でしっかり覚え、どのようにしたらより伸びていくかを考えていくことが大切です。それによって、同じ時間、同じ内容のストレッチでも、より効果的なストレッチにすることができるでしょう。ただ、これは無理をするのとは全く違う意味になるので注意です。ストレッチで筋肉が伸びているイメージをすることによって、筋肉の痛みに敏感に反応できるようにもなります。効果的なストレッチは無理なストレッチを防ぐことにもつながると言って良いでしょう。