ストレッチで腰痛改善

ストレッチで腰痛改善

腰痛を改善するために体を動かす場合、ストレッチが効果的です。そこで、腰痛に効果的なストレッチ方法をご紹介しましょう。
まず、仰向けの状態で両膝を立て、床に肩をしっかりと付けて、ゆっくりと両膝を右方向に倒していきます。倒す時にはリラックスした状態で息を吐きながら行いましょう。
倒したまま10秒間そのままの姿勢を保ち、次に左方向も同じように行います。非常に手軽にできますし、腰が伸びることで気持ちが良いと感じることでしょう。
もう一つのストレッチ方法は、椅子を使ったストレッチになります。浅く椅子に腰かけ、肩幅に足を開き、背筋はピンと伸ばします。その状態で深く息を吸い込み、ゆっくりと息を吐きながら両足の間に頭を入れるように意識して上半身を前に倒していきます。10秒間状態を保ったら、ゆっくりと体を起こしましょう。このストレッチも椅子があれば手軽に行えますし、時間も掛かりません。
ストレッチは、体が温まった状態で行うのが効果的です。お風呂上がりは体が温まっていますし、筋肉もほぐれた状態になっていますので、ストレッチをするには最も良いとされています。リラックスした状態でお風呂上がりにストレッチを取り入れてみましょう。