腰痛ベルトの選び方

腰痛ベルトの選び方

腰痛で悩んでいる方は非常に多いため、腰痛ベルトを使用している方やこれから使用しようと思っている方は多いことでしょう。こういった商品を使うことによって、腰に掛かる負担を軽減させることができます。腰痛の状態で重いものを持つなどの作業を続けている場合、椎間板ヘルニアなどの疾患になってしまうこともありますので、事前に防ぐことが大切です。
腰痛を起こしやすい方というのは、姿勢が悪い、筋肉のバランスが悪いといったことが原因であるとも言われています。腰痛ベルトを使用することにより腰への負担を軽くし、骨盤を引き締めて腰痛が悪化しないようにしましょう。
腰痛ベルトには、ベルトタイプとコルセットタイプがあります。腰を動かす機会が多いという場合は、ベルトタイプの方が向いているでしょう。腰の動きに対応することができ、面で支えることによって安定性があります。伸縮性に優れたものの方が動きやすく、夏場に使用するのであれば通気性が良いメッシュタイプの方が良いでしょう。
しっかりと固定したいのであれば、コルセットタイプが向いています。縦方向だけでなく、横方向の動きにも対応している商品の方が腰への負担は軽くなります。骨盤引き締め効果があるものの方がおすすめです。
このように、腰がずれることが無いように、腰痛ベルトを使用して腰を固定してみましょう。